スマホでコミックを試し読みしてから立ち読み

当サイト『スマートフォンで漫画コミックを立ち読み』ではAndroidやiPhoneで好きな漫画コミックを立ち読み(試し読み)してから購入できる方法を紹介しているサイトです。

ガラケーの時には読みにくくて広まらなかったコミックの立ち読み(いわゆる電子書籍)が現在は、スマホの急激な普及によりかなり普及してきています。
しかし、未だに漫画愛好かの方の中にはスマホでアニメなどのコミックを読むことを嫌がる人(紙の質感が好きなど)もいるのは事実ですが、ここでは電子コミックや電子漫画が便利であることを説明していきたいと思います。

電子コミックのメリットって?

一言でいったらスマホの立ち読みコミックは便利です。
例えば、あのコミックが読みたいと思ったら従来なら本屋にいったりネットの通販などで漫画を購入して届くまで待たなければなりませんでした。しかも、1冊ならいいのですが、2冊3冊と何冊も購入していくとそれなりの額になりますよね?
しかし、電子コミック・漫画なら読みたい時にネットですぐに購入でき、しかも1冊の価格が人件費などがかかっていないので安く購入できるというメリットがあります。

そしてなにより、電子コミックの良いところとしてアンドロイドやアイフフォンで管理することができるのでかさばらないし、持ち運びも便利なため、いつ・どこにいてもコミックを立ち読みしたい時にラクラク試し読みをすることができます。
また、多くの電子コミックを販売しているサイトは無料でサンプルを試し読みすることができるので、じっくり考えてから漫画も購入することが可能になっているのです。

さらに自分が読んでるコミックや漫画の新刊が発売されたとき、今まではたまに本屋にいったり友達から情報を聞いて新刊がでたという情報を入手することが多かったと思いますが、電子書籍の良いところとして、新刊情報などが毎日チェックできるため、つねに新しい情報を手にいれることができるのです。

電子コミックのデメリットって?

スマホでコミックを立ち読みするデメリットをあえてあげるとしたら、電子書籍ですので場所はとりません。しかし、メモリを使うのが唯一のデメリットといえばデメリットですが、そんなに1つの容量が大きいわけではないので問題はないはずです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ